【和光市】記念日にファットリーアエッセの「シェフのおまかせコース」を体験

こんにちは。わっこ(@wakko_wakologです。

2017年から和光市に住んでいます。

 

私事ですが、先日 わこ助 と交際4年の記念日を迎えました。

 

例年記念日は旅行をしたり、都内や横浜のちょっとおしゃれなレストランでディナーをしたりするのですが、今年は和光でディナーをすることにしました。

 

記念日ディナーの舞台として選んだのは、和光随一の本格イタリアン・ファットリーアエッセ。

とても気に入っているお店で、下の記事でランチの紹介もしています。

【和光市】ファットリーアエッセ~駅近の上質なイタリアン~
和光市駅から徒歩2分の上質なイタリアン、ファットリーアエッセの紹介です。

 

せっかくの記念日だしということで、思い切ってディナーコースの中で一番高い「シェフのおまかせコース」(8500円~)を予約。

 

まるで小さな旅をしたかのように楽しい時間を過ごせたので、体験したコース料理を写真付きで紹介します。

スポンサーリンク

コース内容

コース内容は下記の通りでした。

  • アミューズ
  • 前菜(冷菜)
  • 前菜(温菜)
  • パスタ(2種類)
  • メイン(魚)
  • お口直し
  • メイン(肉)
  • ドルチェ

料理は季節の食材を使っているので、何が出るかは当日のお楽しみになります。

 

次章にて、今回いただいたお料理を写真付きで紹介します。

スポンサーリンク

レポート

 

コースで体験したお料理を、順番にご紹介します。

アミューズ

 

アミューズとは、フランス語で「お楽しみ」を意味するそう。これから始まるコースを楽しんでくださいという気持ちをこめた、おもてなしの料理だそうです。

今回いただいたアミューズはこちら。

 

掛川の半熟トマトを使ったムースに、贅沢にうにのソースが添えられていました。

トマトの甘酸っぱさとうにの甘さが意外とマッチ。初夏らしい爽やかな一品でした。

 

アミューズと一緒に季節の食前酒をいただいました。

いちごの食前酒です。ジュースのようにごくごく飲め、ほどよく酔っぱらえました。

お酒はコースに含まれていないため、別注文です。

※ディナーのドリンクメニューは下の写真をご参照ください。

 

前菜(冷菜)

前菜1品目はカツオのカルパッチョ。アンチョビが入ったイタリアのソースと、フランス産のアスパラが添えられています。

 

毎回料理の説明を細かくしてくださるので、1品1品の料理にストーリーを感じます。彩も豊かでうっとり。

 

カツオが大好きなので、個人的にとても嬉しい1品でした。アンチョビ入りソースとアスパラもおいしかったです。

 

前菜(温菜)

前菜2品目は、イカとズッキーニのお料理。ソースはイカスミで、上に散らされているのはじゃがいも入りトリュフだそうです。

 

イカスミのかけ方がアーティスティック。トリュフはじゃがいも入りでまろやかな味でした。

パスタ(1品目)

パスタは半人前ぐらいの量で、2品出てきます。

ますは1品目。オレンジが練りこまれたパスタに、軽く炙られたアジとアーモンド、フェンネルというハーブがトッピングされていました。

 

オレンジ入りのパスタが初夏らしく爽やかなお味でした。アジは脂が乗っていてふわっと柔らかかったです。

 

パスタ(2品目)

パスタ2品目はホロホロ鳥のラグーとマッシュルームのパスタ。ホロホロ鳥はフランス産で、いいお出汁が出る鳥なんだそうです。食べてみたら、牛肉と言われても分からないぐらい旨味があって柔らかく、感動しました。

 

ラグーのパスタが大好物なので、「これは好きなやつが来た!」と大変テンションが上がりました。

 

メイン(魚)

アイナメとはまぐりのバジルスープ仕立てのお料理です。スープの中にはえんどう豆が隠れています。

 

魚介とバジルって合うんですね。おいしかったです。

 

お口直し

オオトリのお肉のメイン料理の前にお口直しのグラニテが運ばれてきました。

バジルとグレープフルーツのシャーベットです。

 

バジルとシャーベットという組み合わせは意外でしたが、さっぱり爽やかでおいしかったです。

 

最後のメイン料理の前にワンクッションを置くことで、フィナーレへの期待が高まりました。

 

メイン料理(肉)

最後のメインディッシュは、武州和牛のランプ肉と大きめのヤングコーンのお料理。武州和牛は埼玉の和牛ブランドです。とても柔らかいのに脂っこくなく、ペロリと食べてしまいました。

 

粒マスタードとレモンが添えられておりましたが、私は粒マスタードよりレモンをかけて食べるほうがおいしく感じました。 わこ助 は粒マスタード派だったので、お好みに合わせて、という感じですね。

 

パスタ2皿、メイン2皿を食べてだいぶお腹が満たされました(笑)

 

デザート

デザートは、いちごのムース。ムースの上にはいちごのシャーベットが乗っかっており、いちご尽くしのデザートです。

 

食後の飲み物はコーヒー(HOT/ICE)か紅茶(HOT/ICE)が選べます。

今回はホットの紅茶を選びました。

 

紅茶を飲みながら、「幸せなひと時だったなあ~」とコースの余韻に浸りました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上、和光市の最高級イタリアン・ファットリーアエッセの最上級コース「シェフのおまかせコース」の体験レポートでした。

 

一品一品、食材の原産地や料理のルーツを丁寧に説明してくださり、「フランス」や「イタリア」というワードを聞くたびにちょっとした旅行気分を味わえました。一方で地域愛が強いので、埼玉産の「武州和牛」にもテンションがあがりました(笑)

 

パスタ2種類、メイン2種類というボリュームにも大満足。

 

和光市でできる贅沢体験として、これ以上のものはないのではないでしょうか?

 

ディナーとしてはお値段が張りますが、泊まりの旅行に行くよりは安いです。

 

大切な人の誕生日や記念日など、特別な日のディナーにいかがでしょうか。

 

それでは。

 

★営業時間や住所などの情報は、こちらの記事の「お店情報」をご参照ください

【和光市】ファットリーアエッセ~駅近の上質なイタリアン~
和光市駅から徒歩2分の上質なイタリアン、ファットリーアエッセの紹介です。

コメント